児童発達支援センター

児童発達支援事業自己評価 ※クリックでPDFが開きます。

子育て相談

子育てに不安をお持ちの方に対し、専門スタッフが相談に応じ、少しでもお役にたてる情報を発信していきます。障がいの有無に関わらずお気軽にお問い合わせください。

TEL.0246-88-7741(受付時間 月~金曜日 8:30~17:30)

児童発達支援

市から交付される受給者証をお持ちの未就学のお子さんが、日中利用できる場です。
特色の異なる3クラスを設けています。ご家族と相談をしながら、お子さんの特性に応じて、クラスやコース、親子分離の時期を提案させていただきます。

 子育てはどなたでも、大変で、不安・心配がつきものです。さらに、お子さんの発達・発育に気になるところがあると、なおさら不安ですよね。「子どもの反応をどう受け取ったらいいのかわからない」「もっと良いかかわり方があるのではないか?」「障がいを気にせず親子で遊べる場所が欲しい」「障がいや病気のこと、子育てのこと、ひっくるめて相談したい」そんなお悩みはありませんか?

 このクラスは、主に0~2歳程度のお子さんが親子で参加します。(この年齢はお父さんやお母さんと信頼関係を育む大切な時期です。)また通うことが難しい場合は、ご自宅へスタッフが伺います。
 保育士や作業療法士と一緒に、おうちでもできる手遊びや、ふれあい体操、お子さんの発達に合わせた運動遊び、感覚遊び、おもちゃ作りなどを行っていきます。
 専門スタッフと一緒に、お子さんの成長を確認しあいながら遊び、お子さんの表現する力、できることを伸ばしていきます。この過程を経て、お父さん・お母さんの「気づく力」、「子育て力」を伸ばしていきます。
 また、お父さん・お母さん同士、日頃の些細な悩みを分かち合う場、専門スタッフに相談する場としても利用いただいています。

TEL.0246-88-7741(受付時間 月~金曜日 8:30~17:30)

1日のスケジュール

1日の流れ 活動内容
10:00~ 来所・自由遊び
10:20~ 朝の会・活動
12:00~ 昼食・休息
12:50~ 帰りの会
13:00 帰所

※昼食を摂らない場合は、12:00で帰所となります。


 

昼食について

栄養バランスのよい給食やお弁当を、ご本人の食べやすい形態で提供しています。胃ろうまたは経鼻からの栄養注入も行っています。詳しくは「基本方針・特色 安心安全おいしい食事」をご覧ください。

 保育士や作業療法士が、お子さんのその日ごとのペースに合わせ、保育活動を展開します。じっくり感覚遊びや音楽遊びを行い、生活リズムを整えていく力、感じる力、表現する力、気持ちと体を「ほっ」と緩める術、心地よく体を動かす力を育んでいきます。看護師が常駐しており、医療ケアを行いながら、保育を受けることができます。お子さんの友達づくり、お父さん・お母さんの交流や情報を分かち合う場としても利用いただいています。

TEL.0246-88-7741(受付時間 月~金曜日 8:30~17:30)

1日のスケジュール

1日の流れ 活動内容
9:30~ 来所・体調の確認
10:00~ 朝の会・活動
12:00~ 昼食・休息
13:30~ 帰りの会
14:00 帰所

※帰りの会は、できる限り保護者の方にも参加いただいています。
1日の振り返りを行い、各専門スタッフへ日々の関わりについての相談や、保護者同士が交流しあう時間として利用いただけます。
ただし現在は新型コロナウィルス感染症拡大防止のために、保護者の方の参加は遠慮頂いています。

年間行事

春:親子遠足、訪問口腔ケア
夏:水遊び、おやつ作り
秋:ハロウィン、紅葉狩り
冬:親子クリスマス会、満了・卒園式
  • お気に入りのかんざし♪
  •  シャボン玉楽しいなあ
  •  ブランコゆ~らゆら♪
  •  何色にしようかな?
  •  今日は私の誕生日♡
  •  水をかけるとどうなるの?

昼食について

栄養バランスのよい給食やお弁当を、ご本人の食べやすい形態で提供しています。胃ろうまたは経鼻からの栄養注入も行っています。詳しくは「基本方針・特色 安心安全おいしい食事」をご覧ください。

 保育士や作業療法士、発達専任スタッフがお子さんの好きなことや得意なことを踏まえ、個々の特性に応じて保育内容を展開します。気持ちを伝える力やお友達と仲良く交流する力、食事やトイレなどの身辺自立に向けた取り組みなど生活が営みやすくなる力を育んでいきます。お子さんの友達づくり、お父さん・お母さんの交流や情報を分かち合う場としても利用いただいています。

TEL.0246-84-6636(受付時間 月~金曜日 8:30~17:30)

1日のスケジュール

午前の部の流れ 活動内容
9:30~ 来所・体調の確認
10:00~ 朝の会
10:20~ 活動
11:30~ 昼食・休息
12:20~ 帰りの会
12:30 帰所
午後の部の流れ 活動内容
14:00~15:00 個々に応じた課題活動
  • おままごと おいしーい♡
  •  こいのぼり制作
  •  夏のお楽しみ会
  •  上手に渡れるかな?
  •  親子教室 みんなでダンス♪
  •  粘土で何を作ろうかな?

昼食について

昼食は、お弁当を持参して頂きます。楽しく食事をとりながら、食事のマナーを学んでいきます。

ご利用までの流れ

詳しくは「通所・ご利用までの流れ」をご覧ください。

親子教室

 発達の気になるお子さんが、お父さん・お母さんと一緒に気軽に参加できるサロンです。
 前半は、親子で楽しく体を動かして遊びます。
 後半は、お子さんグループと、お父さん・お母さんグループに分かれて活動します。お子さんは別室で専任スタッフと一緒に遊び、親子分離の練習、お友達と一緒に遊ぶ練習をしていきます。その間、お父さん・お母さんは、ヨガやピラティスで、日ごろの疲れ、コリをほぐし、セルフケアの時間として活用いただいています。
 いわき市から交付される受給者証がある場合、福祉サービスとしての利用が可能です。
受給者証がない場合でも、講師料をご負担の上、利用が可能です。

第1・3週木曜日 10:00~11:30

詳しくは、「児童発達支援センター 子育て相談」にお問い合わせください。(TEL 88-7741)

ページの先頭へ戻る